「免疫力を上げる」事や 「感染防止」 の本当の意味

この写真を見比べてみましょう

 

「免疫力を上げる」「感染防止」はとても大切ですが身体を作っている「もと」である
原子レベルからこのテーマを研究して来た結果、非常に重大な発見を致しました。
この内容を無料講座でお伝え致します

 

 

これは、海水中に設置された配管の比較写真です。

 

右側は海水の強い腐食にやられて、ボロボロに穴が開いたもの

 

左側は、「電気防食法」と呼ばれる方法で少しずつ電子を供給したものです。


こちらの写真は、2種類の水に93時間漬けたジャガイモです

 

 

鉄管の場合とく同じような現象が現れています。

 

右側の水道水につけたジャガイモは組織がボロボロでこのあと完全に溶けてしまいました。

 

左側の、電子水から電子を受け取ったジャガイモは組織はしっかりしたままです。


貴重な情報を公開致します

 

潟Nリスタル研究所は長い時間をかけて生物、人体に及ぼす電子の力を研究してきました。

 

上にある鉄管とジャガイモの写真は、「電子が大きな違いを生んでいる」ことを示しています

 

マスクや手洗いが、感染防止に役立ちはしますが、

 

「ウィルスの多くは人の細胞内部に入り込んで増殖し、症状が悪化する」

 

事を考え合わせると、「穴だらけの細胞と、しっかりした細胞の違い」は大きい!

 

免疫力や感染防止力を上げるには、組織がボロボロでは・・・非常に難しい!

 

むしろ「電子について、もっともっと研究すべきだ!」と強く感じております。

 

専門メーカーとして知り得た大切な事柄を

 

「ひた隠しにされてきた電子の秘密を明かす無料講座」としてお送り致します。

 

よろしければ、下のボタンからお受け取り下さい

 

株式会社クリスタル研究所 〒410-0015 静岡県沼津市駿河台9-8
TEL:055-928-5880 FAX:055-928-5881 E-mail: info@crystallabo.co.jp

 

(メールアドレスだけでお届けします。配信解除はいつでも出来ます)